フォトコン等入賞報告


フォト写芯樹ではフォトコンテストへ積極参加しております。

各種フォトコンテストへ積極的に参加し個々のレベルアップを図る事を目的としております。以下にご報告いたします。


富士そっちのけ
富士そっちのけ

■大屋 昇さん


・夏雨楽楽フォトコンテスト(GORE-TEX)において入選しました。
静岡県 空を見上げるさん 「富士そっちのけ」

 

http://www.gore-tex.jp/natsu-ulala/contest/2014.html


登山雑誌の『PEAKS』(11月15日発売号)、『ワンダーフォーゲル』(11月10日発売号)で掲載。

夜空に咲く
夜空に咲く

・第21回秩父宮記念公園デジタルフォトコンテストにおいて審査委員長賞・入園者投票賞に入選いたしました。(テーマ:春の秩父宮記念公園)

 

 審査委員長賞・入園者投票賞「夜空に咲く」

 http://info.chichibunomiya.jp/archives/11832


■JA御殿場2014フォトコンテストにて、原 千鶴さん、菅沼 英己さんが佳作となりました。


我が家のアイドル「ねねちゃん」
我が家のアイドル「ねねちゃん」

■那須野亮さん

東京都行政書士会千代田支部主催「ネコを撮ろう!フォトコンテスト2013」
において優秀賞を受賞しました。

http://www.chiyoda-gyosei.jp/photocontest/photo2013/index.htm

タイトル:我が家のアイドル「ねねちゃん」
被写体の猫についての説明:
ねねちぇんはもともと野良猫で道端で死に掛けていました。ガリガリに痩せていて肉球もアスファルトの熱で焼けただれていた所を友人が見つけ急いで病院へ連れて行きました。病院の先生も諦めた方がいいと言っていましたが一生懸命面倒を見てくれて奇跡的に回復しました。回復後は見つけた友人の所で飼う予定でしたが友人の家に元々いた猫とケンカしてしまい、家で飼う事となりました。年齢は分かりませんがうちに来て1年がたったので先日お誕生日のお祝いをしました♪


富士をかける
富士をかける

■原 千鶴さん

「静岡の魅力コンテスト」において入賞しました。

タイトル:富士をかける


黄昏に煌めく
黄昏に煌めく

■菅沼 英已さん

パシャデリックフォトコンテスト2013にて、「御殿場」の富士山風景が5位入賞しました。

タイトル:黄昏に煌めく
「皐月」日本の原風景を感じる季節。田植え時期を迎え田んぼは稲でいっぱいになります。夕焼けを予感しポイントへ。徐々に染まり様々な表情で黄金色に焼ける雲に癒やされました。

パシャデリックCEO山村健児さんのコメント
日本を代表する富士山、日本の文化を象徴する田んぼ、田植えによって分かる季節。この3つが一つの写真として表現され、かつ夕景がその時の瞬間のダイナミックさを表現していると思います。まさに、パシャデリックのコンセプトである正しい時間に正しい場所が大切であると教えてくれる写真でもあります。作者はこの撮影場所を熟知し、計画通りに機を狙った行動力によって撮れたお写真だと思います。


■大屋 昇さん

デジタルカメラマガジンのナイスショット部門で入選しました。

選者(鶴巻育子 先生)からのコメント
太陽が雲によって見え隠れし、山に当たる日差しの変化が面白い。ギラギラしてツヤのある雪山が恐ろしさを感じます。彩雲を写すためか露出がアンダーですが、もう少し空の青を出してすがすがしい印象を加えたかった。


FUJI IS ENERGY.
FUJI IS ENERGY.

■菅沼 英已さん

富士フイルムとJTBのコラボ企画「世界遺産登録おめでとう!」 “Fuji is” (第一弾)富士山写真コンテストにおいてグランプリを受賞しました。

タイトル:FUJI IS ENERGY.
「夜明けの富士山。富士山に靡く雲。富士山に降りる月。富士山を見ていると全てにPOWERを感じます。富士山は私にとって『活力』の源。FUJI IS ENERGY. 昔の旅人も道中、富士山を眺め元気をもらっていた事でしょう」


輝くはるにれ
輝くはるにれ

■那須野 亮さん


富士山須走口 開山式フォトコンテストにおいて「輝くはるにれ」が入賞いたしました。平成26年元旦号「不二山」にて掲載されました。


■菅沼 咲子さん

御殿場市民芸術祭において菅沼咲子さんが4年連続の入賞となりました。2013年度は優秀賞を受賞しました。

 

2010 奨励賞、2011 優秀賞、2012 奨励賞、2013 優秀賞


みんなの富士山フォトコンテスト入賞
みんなの富士山フォトコンテスト入賞

■那須野 亮さん

snaps.com『みんなの富士山フォトコンテスト』において「ふじちゃん♪」が部門賞(あなたのオリジナル富士山部門)へ入賞しました。


豊かで住みよい国づくり 佳作
豊かで住みよい国づくり 佳作

■原 千鶴さん

フォトコンで複数入選しました。

1、豊かで住みよい国づくり 佳作

富士フィルム「私の腕自慢」 佳作
富士フィルム「私の腕自慢」 佳作

2、富士フィルム「私の腕自慢」 佳作

プラザヴェルデ フォトコンテスト 入選
プラザヴェルデ フォトコンテスト 入選

3、プラザヴェルデ フォトコンテスト 入選


デジタルカメラマガジン6月号コンテスト入賞
デジタルカメラマガジン6月号コンテスト入賞

■大屋 昇さん


デジタルカメラマガジン6月号コンテストにおいてナイスショット部門 特別賞<ナイス 清々しいで賞>を受賞しました。

  • 選者(鶴巻育子 先生)からのコメント
    <ナイス 清々しいで賞>
    とにかく美しい! 落ち込んでいるときでも、この写真を見て元気になりそうな作品ですね。魚眼レンズの特徴の強い歪みがうまく出ています。芝桜が満開の時期、大勢の人がいたと予想されますが、そのあたりの処理の仕方も抜群ですね。
  • 【+ワンポイント!】
    くじら形の雲が入ったことで、ただ美しい風景ではなく、ユーモアがプラスされたとところも評価できる面でした。

静岡放送賞:黄昏に煌めく
静岡放送賞:黄昏に煌めく

■菅沼 英已さん

静岡中央銀行2013年カレンダー富士山フォトコンテストにおいて静岡放送賞を受賞しました。

  • 作品名:黄昏に煌めく
  • 審査講評:SBS学苑講師 宮井 英武氏(写真家)
    赤く染まった空の表情が、田植えが終わったばかりの水面への写りこみが見事です。画面左側にある、芽ぶきまえの立ち木のシルエットがポイントとして効果的です。田植えが終わったあとの水田に、朝焼け、夕焼けの赤い空が水に写り込むさまは年間を通じてなかなか難しいものです。良きシャッターチャンスに恵まれました。
  • http://square.at-s.com/fuji_photo/

JAなんすんフォトコンテスト:入選作品
JAなんすんフォトコンテスト:入選作品

■原 千鶴さん

 

JAなんすんフォトコンテストにおいて入選しました。